fc2ブログ

Discarrow  店主の小言

熱帯魚の王様ディスカスを中心とし、様々なアクアリウムや日常を!

ブルーダイヤ完売

先日カートにUPしたブルーダイヤは1腹全て完売となりました。

ショッピングページには30匹ほど載せたのですが結果70匹全て完売となりました

ありがとうございます。

少し振り返るとブルーダイヤしか売ってないww

そうは言っても何気に人気ディスカスであるということがわかります。

アジア物もヨーロッパ物もすこぶるクオリティーが低いので致し方ない現象でしょう。

ここで餌の話を少し

同じ腹のディスカスでも与える餌によって全然変わってくるということ

特にブルーダイヤは他の種類よりそれが顕著に出てくる種類ではあります。

うちのオリジナルハンバーグで育てている人の殆どはシャープでヒレも大きめとなっている

方々が多いです。

他のハンバーグで育ててみたものは大きさは出てくるがヒレが小さくズドンとした感じで

育ちあがってます。

どっちがいいかは好みで終わらせておきますが、ほぼ同じ牛ハツで作られているはずなのですが

私も原肉は日本中から取り寄せて作ってみたことがあります。

北海道から九州まで人が食すには美味しかったりブランド牛であったりはしますが

いざディスカスの餌とするには不向きなものも多かったです。

どこも同じだよなどと思ってる方やそう言ってる人もいるかもしれないですが

全然違いますのでもう少し体験学習してもらいたいです。

プロを語って工場で作らせてるものを売ってるなんてちゃんちゃらおかしいってやつですね。

歴代ディスカスプロで自身で作ってない人は1人もいません。

中にはアマチュアが作ったのかみたいなのもあります、それが解らないマニアが多すぎて

解らないということはマニアではないということでいいかな。

原肉しかりそこに調合するビタミンやカルシウムなどなどがあるのですが

これはうちでは1g単位できっちりと内容物を変えています。

手間のかけ具合が全然違いますのでオリジナルハンバーグとなっています。

勿論たまにですが制作中にガバっとこぼして間違った内容になることもあるのですが

それは全て私が使用して一つのデータとさせてもらってます。

たかがディスカスハンバーグされどディスカスハンバーグ

飽くなきディスカスへの研究は続くのであった!!

まぁうちの餌でも買ってくださいよという営業セールストークですw

ショッピングページのほうに中古ヒーターサーモとちょっと種向きのスカイブルーの♀個体も

載せましたのでそちらのほうもご参照ください。

しつこく今月中には更に次腹のブルーダイヤも販売開始しますので

欲しい方は水でも作っておいてください。


IMG_0564_R.jpg
次の販売魚たちです(本日撮影)

それではぁ~~




IMI

 未分類

0 Comments

Leave a comment