2011年

 今年も残すところあと5日となりました。

少し振り返りたいと思います。

昨年中頃から世の中の景気が悪いせいなのか何なのかはよく解りませんが

熱帯魚業界は過去に例を見ないほどの冷え込みをみせていました。

現実にはもう少し先の数年前から悪い流れ底や先の見えないスパイラルに巻かれています。

私的には政治が悪いとか景気が悪いとかは殆ど感じることはないのですが世の中の

悪いマイナスの風に民衆が乗り何ごとも人のせいにしたり国のせいにしたり

することで自分の身を守ろうとする大半の愚民のせいなんだと思う。

物事の力というのは巨大な理想や思想を持っていても民主的な数の力という最も恐ろしい力に

は敵うことはない。

いけないことでも数が多ければそれは正義へとなってしまう。

ちなみに私は反国でもなく従国でもない普通の愚民であります。

ホントに世の中景気は悪いのかもしれないがうちほど悪くは無いだろうと思っています。

それでも何とか生きています。

ディスカスだってランチュウだって自分なりに楽しんでいます。

決して楽しむということを捨てたり削ったりすることはありません、捨ててしまうとホントの

心貧乏になってしますからね。

どんなに乏しくなっても住む家があればその片隅には水槽のある生活を送っているでしょう。

きっとそんな思いをする人たちが増えてきたのだなと何となく実感できたのが今年の初め頃でした。

2月頃には今年はユーザーも増え少しは手応えを感じる一年になるだろうと確信していました。

そしてあの3,11の東北地方太平洋沖地震という大震災が起こってしまいました。

日本に住んでいる限り地震とはかけ離れた生活を送ることは不可能で何時何処で地震が

起こっても不思議のない場所なのですが想像以上の予期せぬ出来事に全ての人が崩れ落ちる

感覚を身に感じた亊でしょう。

死者1万6千人弱、不明者3500人弱 死亡原因の9割以上が水死である。

水死ということはその殆どが津波による被害で命を失ってしまったのです。

地震そのものも怖いことですが水に飲まれ呼吸もままならないまま亡くなってしまった方々は

苦しかったのだろうと思うと心が痛みますね。

その地震と津波による被害で最も大きく問題視されているのが福島第一原発でしょう。

私としては町ごと波にさらわれた地区のほうが大問題だとおもうのですが放射線などの恐怖に

怯える現在も生きている人たちが作り上げた恐怖が問題とされています。

現実にそこに住んでいた人のことを思えば子供がどうとか仕事がどうとか言っている人の気がしれない

です。

この国にいる限り全ての人が同じリスクを背負い同じ痛みを感じるべきだと思う。

停電から始まり野菜、米、肉、魚全て同じように受けることは避けられないのに…

好んで食す必要など全くないしダメなものは食べる必要もない

しかしメディアを通して発言する馬鹿な主婦たち 嫌ならどっか行っちまえ

人に頼る生き方をするなら余計な事は言うな。

この原発問題は今でも続いてるしこれからも続くだろう。

震災から8ヶ月以上たちすっかり震災のことを忘れがちではあるが心にふみ止めて置かないといけない

大きな問題だと思う。

震災後すぐにボランティアに走ったアクアの同業者もいます。

その後色んな方面でボランティアに向かったお客様たちもいます。

敬意を表したいと思います。

私にできる事など殆どなく震災後に生活に落ち着きを取り戻し以前のような生活を送りたい

と思う被災者に無償でディスカスを送り続けました。

中には普通の生活をしたいのでお金払わせてくださいという方もいました。

それでも多くのディスカスフリークたちには何かのきっかけとしてディスカスを手にして欲しかった。

今でもこれからもアクアリウムを忘れず部屋の片隅に水槽を置いて熱帯魚を眺めてもらいたいものです。

そんな中、東北方面に魚を送れなくて売上が減るなどといっていた馬鹿な輩もいました。

はっきり言って居なくなって欲しい一人です、せめて人の心は持ち合わせてもらいたいものです。

輪番停電から節電を余儀なくさせられた頃水槽の稼働を止め前年比60%マイナスまで節電というのを

行なってみました。

それを機にディスカス水槽を減らすことを決めました、そしてヒーター類を使わなくてもよい

物にシフトしていこうと思い店内改装を始めたのですが、これが進まないったらありゃしない

延々と一人やり続け冬を前にした頃に何となくかっこが付いてきた状態です。

お客さんが全く来ない(来れない)時期もあり少しは自分に向かい合う時間が取れたのも良かったのかも

知れませんね。

とは言っても私事ではありますが十数年要介護生活を送っていた父親が6月に容態が悪くなり

搬送された緊急病院から移動されることもなく数ヶ月後に亡くなってしまいました。

毎日のように(実際には毎日ではない)病院に通い毎週のように危篤状態が続いたが一度も意識を

戻すことなく人生を終えた父親を見て次は俺かなどと思いながら葬儀を行いました。

多くのお客様や同業者さんからお悔やみから香典までいただいたことをこの場でも御礼します。

そんなこんなでこの半年は全くアクアなお仕事は出来ていなかったのですが

今は向かい合うことができるようになりました。

親父のこともあり今年はランチュウの品評会や行事もあまり参加できなかったのですが

来年はきちんと参加できればと思っています。

ディスカスのほうも毎年行なっていた此処での品評会もきちんと復活させたいのですが

こちらは現在来てくれているお客様や仲間とじっくり考えてみようと思います。

オープン時から来てくれている人はよくわかってるのですが昔当店は赤系が7割を占めるくらい

赤系ターコイズの繁殖を行なっていました。

久々に赤いディスカスの繁殖にも取り組んでいます。

久々に行うとこれはこれで新鮮で楽しく遊ばせてもらっています。

来春頃には少しは見せるディスカスになっていると思います、同時に育てて遊びたいという方は

販売もしていますので気兼ねなくお声かけくださいね。

思い返すと毎年色んな事が起きる一年なのですが今年ほど早く巡るめく一年は無かったです。

あと今年は愛犬であり看板犬であったリッチが高齢とまではいかないが視力と聴力を失ったため

自宅でのコタツの中か布団の中での生活が殆どとなりました、脚力は衰えてきましたが

まだまだ元気です。

もう少し頑張ってもらいましょう。

来年は?

ご飯が食べられるだけで幸せを感じる私なので

きっと、また同じ一年を送るでしょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR