まずはアンビからのディスカス

2017-02-24 etc 001_R  その前に当店のニシアフは春真っ盛りとなっております。

昨年もこの組み合わせでアルビノヘテロを得ていますが今年もやっとこ。。

これで来年再来年とアルビノを得るための準備はできてきましたね。

他にはやはりホワイトアウトを数種組み合わせています、昨年の得られたオスが早くも

活躍してくれていて毎日ハーレム状態となっていますが果たしてどうなることやら。

保険を掛けて他は昨年同様の組み合わせを今年も行っています。

只今妄想格闘中なのがホワイトアウト×ホワイトアウト!

夢にまで見たスーパー体を目指したいのだが勇気を出さねばなりません、何せ致死の組み合わせ

ですからね。

そして先日入荷のkammerflage Kreationsのアンビローブです。
2017-02-24 etc 005_R 2017-02-24 etc 002_R もの凄くとても綺麗で他に類をみないインパクトを持ち合わせていますね。

他のパターンも多々おりますので気になる方はお早めに!!

他に全くどこにもUPしてないのですが実はメスも凄いんです。

2017-02-24 etc 009_R 2017-02-24 etc 014_R 46LsRで色の質感と少々太めのラインへと移行させる組み合わせです。

そしてセルコバのヤングATです。

ディスカスといえばそろそろ江戸川の観賞魚フェアでディスカスコンテストが行われます。

当店のお客様も数名はエントリーしたのかな。。

頑張ってよい成績を残されるといいですよ。

詳しい内容はいつも通り手抜きですいません。

芦田さんのアクアマイスターのブログで確認されるといいです。

勿論私でもかまいませんのでどしどし応募されるといいです。

時の流れなのか時代なのか廃ったのか観賞魚フェアは金魚だけのイベントになる日は近そうです。

そうなると勿論ディスカスコンテストをあの場所で毎年というのは難しいことになるのかも

しれないですので今回が最後かもしれないというおもいも持ちながら参加するといいです。

来年出そうかとおもってたよなんて言って期を逃さないようディスカスライフも

楽しんでもらいたい。

世界的にディスカスは結構流行っていて今や何処の国でも殆どチャンピオンシップをうたう

ディスカスコンテストが行われています。

アジア圏でも日本を除く殆どの国がインターナショナルのディスカスコンテストが行われています。

私も長くディスカスに携わってきましたがここ数年は老舗と呼ばれるお店たちが無くなってから

一気にトーンダウンしてるのが手に取るように解ります。

原因は解っているのですが個では傾向とそれに見合う対策を取る事が出来ませんでした。

それでもディスカス飼育は無くなる事は絶対に無いでしょう。

無いからこそただ廃れている姿を見続けなければいけないのが心苦しいところではあります。

そんな中でも今年は何とか観賞魚フェア内でディスカスコンテストが行われるので

それを是非楽しんでもらいたいとおもいます。

懇親会もありますのでそちらも奮って参加してください。

私は例年通り行かないですけどね、行くと嫌がる人も多々おりますのでww

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよ入荷したんですね。
これからが楽しみですね!!
p.s.申し遅れてすみません、店主の小言ブログのリンクを先日貼らせて頂きました。今後ともよろしくお願い致します。

No title

yoheiさんどもです。
何とかディスカス共々やっていけたらとおもいます。
リンクありがとうございます。
パンサーも実物見に来るといいよ、ディスカスとだぶらせると凄く興味深い生き物ですよ。
プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR