kammerflage kreations

kama.png アンバンジャ

画像個体はロサンゼルスでパンサーカメレオンのブリーダーをしている

エドことKammerflage kreatinsの実際の種親になります。

昨年のロス渡航の時の目的の一つである最高のパンサーをこの目で見てみたいという

想いで渡航ををして衝撃を受けたのがつい先日のことのようにおもえる。

色々言葉での表現方法もあるのだが「凄い」この一言以上のものが見つからない。

実際他のブリーダーさんのも見たのですがちょっと差があるなという印象です。

とにかく綺麗でもの凄く緻密に計算されて繁殖を行っているのが解ります。

私個人は熱帯魚の王様であるディスカスの繁殖を行っていてディスカスの世界では

世界的にそれなりに通用するものを作っている一人なのでデッサンと色彩の組み合わせを

行うのにはとても時間が掛かるのは解っています。

それを爬虫類であるカメレオンで行っているエド氏にも感じ理解するのは難しくはなかったです。

しかしそれを実際に行うとなればまた話は変わってきます。

エド氏も今のほぼ完成に近くなってきてるパンサーカメレオンにするのに話を聞くと20年

交配を続けたそうである。

近親交配は続けると弊害が出やすくなったりするのですがそこをクリアするために

同じ種類で何系統もパターン分けをすることで極度の近親交配での弊害を避け

尚且つ健康な個体作りをしないといけません。

途中WILDの血も幾度となく投入もしているでしょう、現在も使用しているWILDも

見ましたが日本で売られてるようなただWILDだというわけではなく

パーツの特徴がきっちりとした主張をおこなってるものをチョイスしているのが解ります。

そんなKammerflage kreationsのパンサーカメレオンを輸入することが決まりました。

来週のどこかで入荷します。

アンビローブ、ノシベ、アンバンジャ、サンバーバが入荷します。

うち見たことないエドもただの一度も公開してないプレミアムなものも入荷します。

入荷個体の画像もありますしこの種親の画像だけでも幾種類もあります。

それはま整理が出来てそのうち気が向けばUPします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR