46Ls 種親

2015-08-23 46Ls 46LsP 011_R
46LsRの雌親になります。

F1世代の雄親の直仔に当たり親子掛けいわゆるバッククロスというやつになります。

ペア水槽から脱却させて雑居水槽に移し数日といったところです。

まずは外せない黄色の地肌

少し色あせていて解らないですがワインレッドの発色

ブルーに大きく巻かれたブラックアーチ

放射状に広がるデッサン

外れと一切の妥協のない完璧なまでのスーパー種親である。

形などは飼育の部分で変えていくことができるが持ち味は引き出すことは出来ても変えることはできない。

酔っぱらい色も出さず尾にもオレンジが差していないことから強制的に過度な色揚げをしていないことは解りますね。

よく尾がオレンジに埋まってるディスカスがいますがあれは過剰な色揚げや

餌にカリチンww(カロチン)が多く含まれるようなものを与え続けるなどがあります。

実にカッコ悪いですね、餌にも頭を働かせてくれれば丁度良い配合というのがあるんですけどね。

アジアンチックな魚ならしょうがないかで終わりますね、なんせ注射で色をつけてしまう人たちですからねw

単純に観賞魚という括りの中ならそういうこともアリなのかな??

文字書いてあるのもいたなハートとかも

ディスカスならもっと面積あるから色んな事書けたりしてww

それを見てみたい気もあったりもする。

昔ナチュラルでディスカスのデッサンで三目並べ柄できないかなとか

センターバンドを十字柄とか鍵十字とか考えてたことあったなww

人間が手を加えない自然なものとしてはもう出尽くしたんだろうな

青一色のブルーダイヤモンド

シンガポールにある何という品種かは解らないけど赤一色

黄色一色というのもいるな

白一色もあるから黒一色というのもあってもおかしくないんだけど黒はないですね。

世にリリースされなかったですが金一色というのも見たことあります。

単純にスゲーとおもっちゃいました。

黒色色素は元々ディスカスは持ち合わせているのですが発色位置と発色形態から考えても

表面に黒を持ってくるのは無理なのかな、バーチカルを利用する意外ないのかもしれないので

黒一色は不可能かもしれない。

しかしバーチを取り除く事はできたのだから全面バーチにしてしまえば出来ることにはなる。

突然変異と気の長い時間が必要ですね。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR