テスト


動画も貼り付けることができたww

今年の当歳らんちゅうです、やっと色柄も決まってきて見れるものがちらほら出てきました。

この時期がらんちゅうでは一番面白いかな

多く殆どが潰れていく中でやっと形が決まってきて

色柄でも損得はあるのでそこでも更に振り落とされ

採卵時には数千の卵だったのにたった3~4ヶ月経つまでに数10匹しか残らない。。。

うちのように入れ物も小さく数も少ないところでは今頃は20匹前後くらいまで絞っているはずです。

そんな中で何とか使えるものがでてくれば今年も秋に遊べるなみたいな

更にこれならと思えるものがいてそれを作りきれる技量があれば

11月3日の出陳まで考えれるのです、それもそろそろこの時期には判断ができてくるでしょう。

そういうおもいをしている人が約1500人、当歳なら一人2匹まで出せるので皆が出せば当歳だけで3000匹www

実際には皆が出陳する訳ではないので約700匹前後の当歳魚が出陳ですね。

その中から入賞するのは76匹。。。。

約10匹に1匹という割合です。。。

難儀な話です、けどこの稚魚から育ててきた自分の証でもある当歳の育成は面白いです。

上手くいっても悪くなっても楽しめるそして最後の最後まであがくことも来年へと繋げてくれる

今年は決して上手くはいってなく色々事故も多かったのですが

何とか楽しめそうではあります。

結果は別の話ですけどねww

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR