逆行

2015-03-07 46LsP 004_R
2015-03-07 46LsP 008_R
 一度組み込まれた遺伝子を完全に排除するのはなかなか困難ではあるが

DNAレベルでは残せても表面上には消し去ることは不可能ではなく

ことディスカスに関しては個々にそれを分散させるという遺伝を組み込みやすい性質を持っています。

青一色でも赤一色でもそっちの方向に向けることは簡単な作業になります。

その簡単さと分散させる遺伝子をうまく拾うことでもの作りはできてきます。

どの種でもブリーディングが出来それを育て上げる労を持ち合わせていればの話です。

途中でぽろぽろ落ちてしまったりしてはこの拾い出しができなくなるので最低限の飼育ができれば

全然簡単なことです。

画像の個体は7cmほどですがこのサイズでこれくらいの発色をみせてくれれば

十分かとおもいます。

他に全く別系統のソリッドレッドを育てているのですがそちらもそこそこ良い色は出てくるはずなので

来年にはまた更に別のレッドと掛け合わせることになっています。

その後この系統と合わせるので色スタイル共に抜群のものが出来上がります。

早ければ3年後遅ければ4年後といったところでしょうかww

4年後までのビジョンが明確に出来ているというのもまた楽しいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR