見学


先日千葉県のお客さまのところへお邪魔しました。

圧倒的な飼育ルームに贅沢な自作2段台に並べられた

90cn水槽を中心とした水槽が30数本!

タンチーロックを中心にワイルドから国産そして自家

産までを楽しんでいました。

続きは明日。

で続き!

画像1~3枚目はざっくり温室の風景ですね

2人ほど写っていますが家主のSさんと同行したIさんです。

ヒーターは使わずこの石油ストーブで保温を行うという昔のスタイルですが

湿度は適度にコントロールされているため昔のような不快感は全く感じられませんでした。

結露も全く出ておらず建物も細部にわたりこだわられているようです。

3枚目はチーロックのPrが稚魚の世話をしているところです、何気に気になるPrで

解りづらいですがレオパードなんですがレオパードスネーク並みに柄が細かく

よく出来てるなという印象の個体たちです。

続いてワイルドもパチリ!

ワイルドも実は水槽4本分あったのですが大きめなものより

まだ10cmアップしたくらいのこの個体の将来性を見越してこの個体をパチリ!

大量入荷されているところから購入されたみたいなのでとてもリーズナブルで

クオリティーが高く将来性を楽しむことができるというワイルドディスカスの本来の楽しみ方を

そのまま楽しむという感じでした。

3匹並んでるのはアルビノのレオパードスネークでいいのかな?アルビノゴールデンなのかな?

品種はともかくとして綺麗なディスカスでした

そしてバンドを強く出すタイプとかレオパードスキン

そして先に説明したPrより得られた先腹の幼魚です、この色付く前の幼魚を見れるというのが

結構重要なのですが見た感じスネークも出ておらず纏まりのあるPrを譲り受けたようです。

チーロック本人が直接送ってきただけのことはありますね、実はこのSさんはチーロックと大の

仲良しなため何度もファームを訪れたり訪問されたりというお付き合いをされているのです。

チーロックディスカスのちょっとした謎などをお聞かせいただけたので有意義な訪問でした。

そして先日うちからブッコ抜いていった46Ls!

早速産卵したようで一部受精卵も確認できたのでPrで間違いなかったのでホッとしましたww

近い将来このPrの仔たちもこの温室で泳ぎだすことでしょう。

最後のは非常に地色も黄色く細かい柄が出ているレオパードスネークです。

全体を見回すとやはりペナンディスカスが主軸なのですが

46Lsのような国産魚を手にすると今までに無いものを感じ取ってくれたようで

今後は趣向性が少し変わってくるだろうなという印象を受けました。

ディスカスもある程度やりつくすと細部までこだわりのある国産ディスカスの魅力を感じ取れる

目を養えるようになります。

今後のSさんが更なる飛躍をするだろうという想いを後に失礼させていただきました。

また遊びに行かさせてもらいます。

コメントの投稿

非公開コメント

広かった!

広くて綺麗な温室だったね!
あんな温室あったら楽しそう。
店舗であってもおかしくない程の
規模と設備でこれからの繁栄が楽しみです。

No title

ikeさんどもです。
いやー全くです、久々に良い物見ました。
次はあそこ行きましょう!
プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR