46Ls③-3

2015-01-22 46KsR2 紅朱 46Ls 017_R
46Ls③-3

今も尚採れ続けているPrです、1年以上に渡り採り続けているのも珍しいです。

親は大分クタクタといった感じですがまだまだいってしまいそうな感じです。

水の管理と子育てを切り離すタイミングが重要でこのコツを掴めば長きに渡り

ブリーディングを楽しむこともできます。

画像の個体は販売開始する③-3ですが46LsRほどの安定感はないのですが

時折このようなスペシャル個体を生み出してくれます。

しかし最初の頃に同じものを採っていた頃に比べると明らかに突出した個体が出るようになっています。

特にこの腹からはその違いがはっきりとわかるようになっています。

この腹以降2腹まだ育てています。。

考えられる要素としてあきらかに変えたものはディスカスハンバーグくらいです。

ハツ不足が原因でその不足分を補うのにエビを入れるようにしました。

元々エビは粉末のものを入れていたのですがそれ+生エビを入れたものを与えるようになってから

大きなものは黄色身が数段UPして幼魚は赤味デッサンがはっきりと出るようになってきました。

ディスカス飼育はまず水作りそして良質なエサ!!たったこの2点だけできればいいんです。

飼育ディスカスが抜けるような明るい発色をしていないのは水が原因です。

鱗1枚1枚に色乗りしていないく際がぼやっとしているようなのはエサに改善が必要です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR