ダイヤモンド

2014-12-01 ダイヤモンドセンシェル 001_R
2014-12-01 ダイヤモンドセンシェル 002_R
蛍光灯の影響で少し赤みがかぶってしまっていますがWB22の血を引き

22に近い色合いを出していますが説得力が欠けてしまうな~

またいつか水槽の移動でもしたときにそれらしいものをUPできればとおもいます。

22番独特の背の形というのがあるのですがそれが顕著に出ているのが解りますね。

昔はここの形でこれは♂だとか♀だとか言ってたもんです。

あとは側線も品種によって違いがあるんですね、これがWB22の発表後の後期タイプです。

うまく良いものか選別交配できるものがあれば初期型の出現も夢ではないかもしれません。

そこでシルエットとの交配も考えられるかと思いますがシルエットとのクロスでは22系は出現させる

ことが出来ないのです。

バーチカルを有するものとの交配ではどうしてもそっちの力が強すぎて同じダイヤが出現しても

血の配分としては僅か数パーセントまで落ちる遺伝組み立てとなっています。

可能性としては0ではないです、現在約20%程度の出現率になっていますが

その中でも22系とSF系系に分かれていますが22を解らないとそっちを使えるか使えないかの

瀬戸際となってしまいます、現在20%程度の修験率の中で2つの因子が75%づつで

分かれていて更に50%のものも出現しているのです。

それを次世代で20%で固めるか70%で固めるかが選別作業となるのですが

そこで重要なのがいかにオリジナルを解っているかということになります。

現行で色んな品種が出回っているかと思いますが全然違うものが幾つか存在したりしているのが

解りますよね、血だけをみればそうかもしれないが作出者のそのものから外れてくることも多々あるのです。

そうなっては本来はもうそのものではなくなっているのです、そこで最重要なのが知ってるか知らないか

ただそれだけのことです。

ずれたものをスタートとして認識していればそれがそこでは基準となっていきます。

問題はスタートしたときの認識度なんでしょう、私も30年前のディスカスのことは雑誌で見たくらいで

実際には見ていないので解りませんとしか言えないです。

そうなると再現することも不可能となります、私の場合コピーブリーダーになりますので

知ってる範囲のことをやっています。WILDから物作りしたものもオリジナル品種だとは認識していません。

どっかで見たことあるようなものにオリジナル品種とはとてもいい難いです。

誰も見たこと無いようなものが出来ればそれはオリジナルなんだと認めれますけどね。

この20年そういう品種とは出会っていないのでディスカスのオリジナル化は

もう底を突いたのかもしれないですね。

昔思っていたもので十字型のヘッケルバンドとか鍵十字柄とかオセロ柄とか

絶対ありえないだろうなと思うことを真剣に議論した頃もあったなと思い出しましたww

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR