ついでに

2014-11-26 46LsH 006_R
2014-11-26 46LsH 004_R
2014-11-26 46LsH 011_R

1枚目2枚目は46LsHでいつも登場する個体とは別の個体です。

1枚目は全体的にブルーカバーHとのハーフであることの中間的なタイプであることが

伺える個体ですね、解りづらいですが全体的に表面上のぶるーが覆っています。

こういう色合いを見せるということはこの魚の鱗の発色ポイントがずれている

もしくは発色割合の幅が違うということです。

ディスカスの鱗の発色は基本3色の割合からできていると考えています。

その中に虹色が入り込むか入り込まないかが美しさの鍵となります。

基本4色の色合いを持つとされているディスカスですがこの虹色色素細胞を入り込ませるか

どうかが美の鍵となるのです。

基本4色は赤黒黄白を持ち合わせるディスカスですが虹色色素は持ち合わせていないとされています。

しかしよく言うイリデセンスというのがこの虹色色素を取り込んだものに表れる表面光沢となります。

これは赤系でも青系でも確認する事はできます。

簡単な青系で例えるならテフェグリーンが持ち合わせている金属光沢がそれに値します。

テフェでも全てがそうだとは言えません、ブルーディスカスとの自然交配が行われたのではないかと

推測される地域のものは特に光沢が強く表れます。

何故テフェ?という疑問も抱かれるるのですがそこで実証立証できる素材として

コバルトブルーがあります。

血の配分というやつです、青が濃いタイプやグリーンが強いタイプ、光沢が強いタイプと

様々な表現を見せてくれますよね。

それのどいれが良いとかは個人の主観でいいと思います、しかしこれが本物のコバルトブルーだ

とかいうのは了見の狭い者知らない者の好みと考えていいでしょう。

実際全ての組み合わせを行った人など存在しないからです。

更にそれを裏付けるものととしてディスカスのDNAサンプルがあります。

これももうディスカス飼育に携わってる人なら今では周知のことです、このDNAデータを

探るとその謎は解けています。

話が脱線したので戻しますがこの鱗の謎がDNAとも関係されているということです。

しかしここで終わらないのがディスカス!

子供にその遺伝が全て移行しないということです、よって基本はメンデルの法則が

当てはめることはできるのですが得てしてメンデルの法則が通用しないのもディスカスなんです。

しかし得られた仔を全て育て上げれれば選別交配を執り行うことが可能となります。

現実的ではないですね、私はやったことがありますけどねww

アマチュア時代100数十匹の得られた仔を全てアダルトまで育て上げました。

今思えば馬鹿の極みですがそうしないとどうしても結論にたどり着く事ができないと

判断したからです、そして数年前にそのDNA論文と対峙したときに確証へと変わりました。

そんなことをもう25年やり続けています、ただ飼育ではなく繁殖やり続け25年です。

1年どころか半年も休んだこともなくやり続けています。

何故かというとただ単にディスカスが好きなのと日本人だからです。

いつか海外にも通用する国産ディスカスを作りたい、そして海外でも通用するディスカスを創りたい。

ただこういう思いだけでやり続けました、持論と結論を融合させるためには繁殖を続ける以外にないからです。

しかし一人でやり続けるには時間とスペースが足りないので共感してくれる方は

こうやって46LsHのように提供される方もいます。

機会があれば私も使ってみるしその方のところで消滅してしまった場合はお返しすることもできます。

しかし信頼関係がなければただ魚はばら撒かれただの駄魚と成り下がります。

まぁこれ以上はいいかw

2枚目も46LsHでブルーディスカス寄りの表現です。

3枚目はただの46Lsですが少し面白く青みが抜け?(もしくは隠れている)

国産逸品魚の特徴が出ています、何となくその要因が解ってきました。

昔アマチュアのころよく当時のスペシャリストとその事についても談義していたのですが20年近く経って

その謎が解けたような気がします。。。

何となく一歩近づけたかな。

今日は休みなんだけどブライン与えるために夜もまたやって来ただけなのに

ついついくだらないことを書いてしまった。

書いてもコメもないしディスカスの話しに来る人もいないし

すっかりつまらなくなったな、そろそろ潮時なのかな~

コメントの投稿

非公開コメント

深いですね

流石長くやってるだけありますね
着眼点と実績は流石ですね
結果が今の個体に現れてますね
青も赤も素晴らしい個体だと思います
決して上から目線では有りませんのでご了承下さい
私も同じ師なんですが経験と本気度で凄く差を感じられます
これからも頑張って下さい
近々まとめ買いにうかがいます

No title

ベアフルさんしっかり先を見据えていかないと今は明日には過去になります、過去は経験値となりますので結果手は抜いても休まる時は無く日々妄想と現実の世界の繰り返しww
師も含め私の上には奇人がいなくなってしまい私以降一人もプロが現れていなく常に一番下の若手が私止まりという現実です。。。
「金魚伝承」というタイトルの本があります、ディスカスも伝承してみたいもんです。
プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR