2014-11-24 46LsH 010_R
2014-11-24 46LsH 006_R
2014-11-24 46LsH 007_R
2014-11-24 46LsH 008_R
1枚目は46Ls×ヘッケルで稚魚期に譲られコツコツ育て上げた個体です。

他にも数個体いますが撮影しやすかったものを撮りました。

片親くらいではなかなかセンターバンドと呼べるものは出てこないようです、親として選んだ個体や

採集地によっては結果は違ったのかもしれません。

こうなってくるとやはりネグロ産ヘッケルが欲しくなってきます、ネグロならもっと強いバンドが

出るかもしれないという妄想による逃げ口上だったりするかもしれないけどww

2枚目は46Lsで幼魚期に何となく3本バンド風だったので育てていますが

柄のほうが面白くなってきてたりしています。

3枚4枚目も46Lsで同一個体ですが3枚目の左に写り込んでいる個体はセンターバンドが

少々強く出ています、この程度はバンドと呼べるものではなくバーチカルが少し太いという程度です。

バンドは好きなほうなのでばっちり出てくるような個体を作りたいですが

なかなか親として選べる個体がいないのが現状です。

輸入された一群の殆どがバンドを所有していないとまず種親としては使えない。

リラックスした状態でもバンドを消さない。

8cmくらいのWILDヘッケルでもバンドを所有している。

もっと詳しく見ると地肌の色とホリゾンタルの色、これはネグロ産は独特なので解りやすいですね。

バンドも太さと長さ、こっちは絶対外せないというのも種親の条件ですね。

そろそろ12月なのでまだやっていればネグロ中流以上の採集が行われる時期にさしかかります。

毎年1月頃に入荷されるウニニ以降上流のディスカスが欲しいです。

目の色も金キラキンのね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR