その2

 長い時間飛行機にのりとりあえず経由ちてんであるアトランタ空港に到着。

そのまま入国手続きを行い次の目的地へ向かうため空港内を移動しなければ

いけません。

アトランタ空港は以前も立ち寄った事があったので間違えることもなく空港内を

移動する事ができました。

このアトランタ空港は非常に大きく空港の中を電車(地下鉄?)で移動しなければ

いけません。それも以前経験しているのでスイスイと移動もでき暇つぶしのため

喫煙所に篭るはめになってしまいました。

日本も今ではタバコを吸える場所が限られてきていますがアメリカは昔から喫煙

にはうるさくちょっとここでと言うわけにはいきません。

昔初めてアメリカに来た時、ロサンゼルスで降り立ち路頭に迷って道端でタバコを

吸っていたら黒人にえらく怒られたのを思い出した。

当時はバブル期後半だったためJALで行ったということもあり入国手続きまでは

周りは日本人だらけだったのですが審査を終え入国してぐるりと周りを見渡した

瞬間に周りには日本人誰一人おらず、嘘~と思える孤独感を味わいました。

私はツアーで向かったわけではないので全くの一人旅でした。

それからブラインシュリンプで有名なソルトレイクシティーに向かうためデルタ航空

の乗り口を捜さなければいけなかったのですが誰もおらず場所も解らず一人軽いパニック

を引き起こしてる時に黒人様にタバコで注意と共に乗り口まで連れて行ってもらいました。

黒人さんありがとう!

ロサンゼルス紀行はまたいつか気が向けば書きますがはっきり言って書けないことの方が

多いですww

話を戻しますがアトランタからの目的地は私の叔母のいるフロリダ州ペンサコーラという

小さな町です、最終的な目的地ではないのですがタダで泊まれるのとタダでご飯が食べれる

というスペシャルプライスがつきますw

数年ぶりにお会いした叔母夫婦もすっかり年をとっていましたが遠い日本からの来訪を

快く受け入れ再会を喜んでくれました真意は解らないですけどねww

叔父はアメリカ空軍の人間なので基地の中や外の航空博物館に連れて行ってくれました。

まぁそこには昔からの飛行機から現在のジェット戦闘機まで展示してあるのですが

そんなアメリカの片田舎の博物館の中にこんなものが展示してありました。

IMG_3468_R.jpg

戦時中の日本の戦闘機です。

IMG_3467_R.jpg
IMG_3466_R.jpg
IMG_3465_R.jpg

戦闘機の保存状態もよかったのですが最後の日本国旗に記された龍と虎 そして個人の名を連ねて

あるのを見た時は心打たれるものがありました。

こんな離れた所で戦争を行っていた相手側の目線で日本を見ることができたひと時でした。

この博物館の中には小さいですがもの凄く湾曲したスクリーンでアメリカ軍が特殊機材を使って

撮影したフロリダ州の生き物や自然を撮った映画を見ることができました。

とにかくこんな綺麗な映像は見たことないというくらい綺麗で水中を泳ぐ魚たちや鳥や動物が

ありえない美しさの映像と臨迫感を見せてくれました。

日本で放映される自然番組など目じゃない作りです、こういうのをホントに引き込まれる

というのだと初めて思い知らされた映像でした。

次ぎ行った時もまた見に行くでしょう。

疲れたのでまた後で書こう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR