レッドダイヤモンド

 先日リセットした水槽に75%Lsを10匹ほどセレクトしました。

入れたばかりですが早速撮影してみました。

2013-11-28 46Ls75Ls 009_R

血統的には19Lsが75%に当たるのですが

個人的なコンセプトとしてはWR14RSのような

レッドダイヤモンドを意識して種親のセレクトをしました。

ほぼ思い描いたものが多数でてきました。

それでも既に販売はされていますので全ての感触を得る

ことはできませんでしたが

そこは経験の引き出しがありますので問題ないです。

ここ二年くらい10数年ぶりにスポットディスカスを

手掛け始めましたが二年かかって何とか物になりそうな

種を作ることが出来ました。

すっかり感も戻り外国産のように色揚げホルモン剤を使わずに

同等のものを作るということはできそうです。

あとは全身サークルとかレオパードスネークとかになってしまうので

その辺の際物は手を出さないでいいかな。

ディスカスは見た目が全てです。

血統なんか1円の価値も無い!

勿論血統は大事だがそこに付加価値をつけるような

ことはない。

だから私は血統だけでなく見た目に拘ります。

血統に価値が無いように見た目の悪いディスカスも価値が無い!

色 柄 形が揃ってはじめて良いディスカスと言えるのです。

もっと昔のようにディスカス飼育が盛んだった時代なら

繁殖を楽しもうとかブリーダーになろうという人が多くいましたが

現在においてディスカスの繁殖を手がける人はほんの一握りしかいません。

しかし海外のホビーストやブリーダーはいまやホントに良い魚を作る人が

多くなりました。

お家芸だったWILDディスカスも明らかに良いものは海外に流れています。

国内に繁殖者がいなくなってしまったのが原因でしょう。

WILDディスカスの高騰もその飼育者を減らしてしまった原因でしょう。

良いものが多少高いのは良いでしょうが良くないものを高く売りつける

海外では考えられない現象です、唯一日本人だけが魚の価値が解っていない

んです。

良い種WILDが手に入らなければオリジナルディスカスなんか出来るわけが無い

オリジナルディスカスは出来なくとも

せめて私程度のコピーブリーダーにでもなってくれればと思うこのごろです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR