46Ls②

 昨日リセット水槽と共にUPする予定だったが

ついつい書き込んでしまったため載せれなかったので

別記事にしました。

46Ls②の仔です。

まずは♂親でも

2013-01-22紅月 46Ls 005_R

とにかく色濃い親でこの個体の更に親に当たる46クロスの

アホみたいに赤かった遺伝を引き継いだ唯一の♂個体です。

♀個体ではこのような発色をしているのは結構得れたのですが

オスではこの個体のみです。

遺伝というのはまさにこのことをいうのでしょう。

並大抵の色を出すだけなら♀の赤みの強いものを使えばそれなりにはなります。

しかし更なる上の色味を出すには♂の力も必要になってきます。

当初あまりの赤みだったため♀個体と判断していたのですが

ラッキーが降り注ぎ♂として活躍してくれることになりました。

この親世代ではこの色味の♂はこの1匹のみでしたが

次世代では上手くいけば数匹手にできるかもしれません。

期待度MAXです。

現在10cm程度の仔を育成していますが

親の10cmの頃に比べると明らかに色味は強いです。

親を超えるものも得れそうです。

-22013-11-24 46Ls② 012_R
-22013-11-24 46Ls② 024_R
-22013-11-24 46Ls② 027_R
-22013-11-24 46Ls② 028_R
-22013-11-24 46Ls② 018_R
1番目の画像がこの親に一番似てるかな。
青色の発色も始まりだしたのでこれも楽しみです
2番目と4番目は同一個体で色味はそれほどではないが
綺麗な黄色の地肌にヒレ周りのスポットがサークルになってきたので
これまた楽しみです。
3番目がガチガチのスポットグリーンタイプですが
かなり色味も濃く楽しみです。
5番目がちょっとデッサンは違うタイプですが色味はかなり濃いです。
私が昔WILDをいじってた頃の激赤イナヌのレッドパッチみたいです。
何故かスタイルも地肌もイナヌに似ています。

こんな仔たちを昨日セットした水槽に先ほど8匹チョイスして

放り込んでしまいました。

夢のメジャーリーグのオールスターのような水槽になりました。

数も30匹いた頃に比べるとスカスカ状態ですが

1週間もしないうちに一瞬で魚が飛躍しますよ。

そして残された魚たちは同等のものがまた数匹出てきます。

これこそディスカスの醍醐味な気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR