久しぶりにディスカス本が出ました。

誠文堂新光社より「ディスカス完全飼育」が発売されました。

幾日も前に届いていたのですがまだ中身までは読んでいません。

パラパラと1ページづつ目だけ通した感じです。

時間のあるときにゆっくり読んでみたいとおもいます。

瞬間的な感想ではあるのですが文字が小さい

昔なら見えたのですが近年の私には虫メガネ片手でないと

見えないサイズです。

年は取りたくないもんです。

お楽しみなのが近年のディスカスフリーク紹介ですかね

ページ数も多く取っていてその方が何をどんなものをどうやって

というのが全貌ではないでしょうが伝わってきます。

今現在ディスカス飼育ユーザーの中でトレンドリーダー的な人は

殆ど出ていましたね。

この方達が今のディスカス界を盛り上げてくれている人です。

頑張って更なる世界を見せてくれることを楽しみにしています。

こういう本は書店に普通に並べられるので見つけたときは手に入れて

おいてください。

このシリーズでのディスカスはこれが最後でしょうから良き思い出にも

なったことでしょう。

クレジットに自分の名前が載るということは結構嬉しいもんです。

私は大崎善生さんの「ディスカスの飼い方」でのクレジットであの鈴木成一さんと

肩を並べられたことが一番ですね。

選考基準も日本で一番美しいディスカスですからね。

その後も短編小説のなかに大崎さんが私の実名など使ってくれたことも

嬉しい限りです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR