おめでとー

 毎年夏の楽しみの一つである甲子園全国大会高校野球がある。

今年はなんと初出場初優勝という結果が出た。

群馬県代表前橋育英が高校日本一に輝いた。

高校野球というのは面白くまず一番に自分の母校を応援

そこがダメなら出身地の代表を応援

それもダメなら現在の地元を応援(出身地を離れた人)

そこもダメなら大まかな関東とか関西とかいう括りを応援

とにかく誰かや何処かの高校を応援したくなる

決勝戦は群馬対宮崎

私は関東ということやお客さんで群馬の方もいますので

前橋育英を応援!

ずば抜けた選手もいるわけでもなく

どちらかというと全てが平均的なチームというのが印象である。

全球児をみても今年は超高校級やモンスター怪物と言われる選手はいなかった

もしくは全体が押し上げられて目立つ選手がいなかったのかもしれない。

特に決勝は4-3という結果ではあったが攻守に渡り見ごたえのある

決勝という舞台にふさわしい戦いでした。

それ以外では3回戦の大阪桐蔭×明徳義塾の試合を事実上の決勝戦として

見ました。

大阪桐蔭まさかの5-1での敗退。。。

その明徳義塾を4-3で日大山形がやぶり

4-1で日大山形を前橋育英がやぶり

という連鎖を楽しめるのも高校野球

今年は2年生を主力としているチームが多かったので

来年も春から熱い戦いが行われるだろう。



つづく

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR