3/4Ls

 先日もUPしたものと同一個体。
2013-07-27 75Ls 017_R
本日撮影

半対面ではありますがデッサンパターンが伸びてきているのが解りますね。

サイズもグイグイ上がっております。

色味が汲まなく♀親の遺伝が受け継がれているのが解ります。

仕上がってもボディー中央部も周囲同様の赤みが出てくるでしょう。

柄はもう少し大柄なものを狙っていたのですが

♂親のWR19Lsの細かさが出てきてるようです。

全体的のどれくらいの遺伝配分されるかは仕上がってみないとわからないですね。

これくらい細かくなると将来的にはピンスポットもしくはレッドスポット

になります。

地肌の色は黄色になります。

コンセプトとしてはレッドダイヤモンドRSです。

確かに発色順序などはレッドダイヤのものですが

仕上がりはレッドスポットグリーンになるかもしれないですね。

仕上がりは同じでも血統などによって仕上がり順序は変わってくるんです。

2013-07-27 75Ls 013_R

上の画像の個体とは兄弟魚ですが少し小ぶりなものです。

やっぱり似ていますよね。

これらの個体は小さい時全くの柄無し個体です。

同腹のの中には5cm未満のときから発色そしてデッサンまで

見せる個体もおりました。

現在この次の腹の売出しを準備しています。

グレード分け後販売開始いたします。

かなりの上物からスタンダードクラスまで分けようと思っています。

是非店頭で見て購入することをオススメします。

通販希望の方は画像は載せきらないので個別でご連絡ください。

参考までの2個体でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR