3/4Lsクロス

 75%WR19Ls
 25%カラナンザルクロス

先日も小さいときに経過報告しますと言っていたバチバチ魚の

兄弟魚になります。

ちなみにあのバチバチ君は落ちました。。。

というかあの腹は4匹残しで全て落としました。。。

WR19Lsは私が、私以外の手にして育成した方にしか解らないでしょうが

世界最強のスポット系で最高の難易度を持つディスカスです。

私が知る限りこれ以上の難易度を誇るディスカスは存在しません。

純系の維持などほぼ神の領域でしょう。

日本において維持している方は恐らく片手ほどの人数もいないでしょう。

日本ではということは世界でも片手ほどと言うことですね。

ちなみに私は維持などできておりません。

大昔に手にはしましたが当時は10cm越えるだけでも至難の業で

成魚にして仔を採るなんて夢の夢のような話でした。

今使った19Lsはローさんと公私にわたって長き付き合いをしている

くまもとの狩場氏のところからやってきたものです。

ローさんが引退を決意したときに主要なラインナップを狩場氏に渡しました。

その中にはWR19Lsもいて熊本において繁殖されたものを

数十匹譲り受けたものです。

こちらのお客さんたちからの強く要望がありあれよあれよと売ってしまい

まだどうせ採れるだろうと思い全て手放してしまったのですww

熊本ではそれ以来の19LsのPrは泣かず飛ばずでうんともすんとも

動かなくなり幼魚の入手が困難になってしまいました。

見かねたお客様が育て上げたものを2匹私の元に持ってきてくれて

それで採れば何とかなるだろうと。。。

しかし

なんぼ産卵行動を起こしても生み出さない

参った

粘りに粘ったがムリ

結果2匹とも♂だったのですww

この時点で私の所では純系を維持することは途絶えてしまいました。

19Lsを作り直すにはよほど良質なWILDでも用意しないといけない

しかし近年極上と呼べるWILDテフェは入荷していない。

そこそこスポットを持ち合わせているペルー産なら入っているが

ペルー産では種親には使えない。

あの色味とスポットの入り方を出すには私はテフェしかないと

そのテフェも実はスポットの出方に問題があってただスポットが出てくれば

よいという訳ではない。

特筆的な出方があるんです。

そんなWILDグリーンにまた出会うことができればその時は

コピー作りでもしてみようと思います。

所詮コピーですけどねww

2013-06-30 Lsクロス75-1 010_R
2013-06-30 Lsクロス75-1 012_R

75%LsであってもLs表現が出るのは恐らくほんの一握り

現在7cmUPまで育ってきました。

ぼちぼちその全貌が見える頃になってきました。

そそ 落とした原因のお話をしたかったんです。

どうやら消化器官が通常のディスカスに比べ弱いようです。

調子に乗って冷凍アカムシをバンバン与えていたのが原因のようです。

F1時のように強靭な魚体ではなくやはり19Ls!

75%になっただけで全然違う体質になっているようです。

なめてかかり本来の難易度のことをすっかり忘れていました。

おかげで現在販売中の2腹目は飼育改善を行い

すくすくと育っております。

レアな系統やいつか自分でなどと思う方にはオススメです。

現在販売魚は全く落とすことなく育てていますので

画像の個体以上のものが多々おります。

現在15周年セール中につき通常価格よりお安くなっております。

問い合わせご来店お待ちしております。


あとちょっとした実験てきなことを行ったのですが(別の魚で)

凄い結果がでました。

ディスカスのDNA修正です。

只今方々の方たちと学説的な解析を行っています。

コレに関してはいつか気が向けば報告します。

以前数年前にも同じ結果を出した方がいるのですが

それは結局世には出さなかったんです。

今回私のところではその裏づけができそうなので気が向けばということで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR