Discarrow  店主の小言

熱帯魚の王様ディスカスを中心とし、様々なアクアリウムや日常を!

作り

 私は形作りでは定評があるようだ。

特に激しくボディーを上げることもしない。

無駄にショート化させて潰れた顔を作ることもしない。

潰れた顔を持つディスカスをボディーが高くカッコいいなどとも教えない。

交配を行ううえでそういうものが出てくるのはしょうがないことである。

しかしそれを種親には使わない。

種親と呼べるものは親同等もしくはそれ以上のものの出現率が高くないと

種親とは呼ばない。

仔を得るだけの親とは訳が違うのでる。

F1F2F3では出現の特性が違っていてそれぞれ

選ぶものが変わってくる。

そして一子二子三子でも違ってくる。

これは同じPrを間髪いれずに採り続ける人には理解できるだろう。

一回の産卵から次の産卵までが2週間以内に行い1ヶ月に3腹採ることができれば

親そしてその親の全貌が見えてくるだろう。

というか知る必要もないとも思うけどね。

けどディスカスをもっと知りたいという思いがあれば

必要なことの一つでもある。

WILDでも同様である。

ユーザーがそれをする必要もない

改良を飼育するなら綺麗であれば何でもいいと思う。

WILDを飼育するなら多少は責任を持って飼育に臨んでもらいたい。

シュミット博士が生前日本人に向けたメッセージを

思い出してもらいたい。

ディスカスなんかいくらでも採集できるから平気だよなんてことはない。

話が大分反れてしまった。

まずは画像でも

2013-06-27 SFBⅡ×HFSB F2 001_R
2013-06-27 SFBⅡ×HFSB F2 004_R
2013-06-27 SFBⅡ×HFSB F2 011_R
現在育成中のSFBⅡ×HFSB。

数が多く四苦八苦しているがぼちぼちとサイズアップしだしました。

昨日より大きくなってるのが自分で確認できるようになりました。

少し体高が上がりはじめ丸くなろうとしているのが解ります。

上が水換え後の集合写真

2番目がバーチ有りのソリッドタイプ

3番目がバーチ無しのダイヤモンドタイプ

少し窮屈な飼育ですがこの窮屈さがとある変化をさせてくれるのです。

もう少しこの状態での飼育を続けるとあれがこうでこうなってという訳です。

この1手間かけることを作りといいます。

 未分類

2 Comments

hide  

うーん、肌理が良くなるとか?f^_^;

気合い入ってますね(≧∇≦)

2013/06/28 (Fri) 07:42 | REPLY |   

Discarrow  

No title

hideさん擦れてるから肌荒れはするかもww

良いディスカスを飼う
良いディスカスを創る
これ以外ディスカスの楽しみはないでしょ。

2013/06/28 (Fri) 10:42 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment