シャドーシュリンプ

 レッドビーとは違う魅力があるのがシャドーシュリンプ。

レッドビーは行き着くとこまで行き着いた感がある。

今やただ増えるのを楽しむだけになってしまったようだ。

それだけ全体のクオリティーが上がり生産者の色を感じさせて

くれなくなってしまったようだ。

そんな中でシャドーシュリンプはまだまだ楽しめそうです。

レッドビーでは排除しがちだった訳のわからん柄だったが

シャドー系ではそれを楽しむという風潮が出来上がっているようだ。

2013-03-09シャドー 075_R
2013-03-09シャドー 040_R

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR