Discarrow  店主の小言

熱帯魚の王様ディスカスを中心とし、様々なアクアリウムや日常を!

副産物

 先ほどUPした記事の個体と兄弟魚になります。

以前そのうちUPしますと言った通常バーチの

スネークスキンです。

2013-02-11 Lsクロス 006_R
少し色付けでもすればもっと解りやすいですね。

これがいいかどうかというと問題は変わるのですが

滅多に得ることができない貴重な個体になります。

私のところでは初めての出現なのでちと嬉しかったりする。

ヘッケルでお馴染みのikeさんのところでも過去に一度

1匹のみ出現したことがあるそうです。

恐らく何かとヘッケルのクロスにて得れたようです。

自然界でも出現しているのは過去に数匹見たことがあります。

どれもヤムンダ周辺のものでした。

繁殖の回数や数を多く経験するとチャンスはあるのかもしれませんね。

色々踏まえてどの組み合わせならというのは全くなく

突然変異的に表れる物と推定できます。

こんなもんスネークスキン買ってきたほうが早いよ。

など思われがちですが繁殖家の一つの楽しみということと

やってる人にしか解らない狭い世界の話です。

以前といっても大分前ですがドイツブリリアントの

インブリードを続けていたときブルーダイヤが出たことも

ありましたね、世に中にはもうブルーダイヤは普通に

流通していたころなので珍しくはなかったのですが

自分のところで普通種からダイヤが出たのは初めての事でした。

ちなみにその稚魚は育て上げることができませんでしたww

2cmを超えるころからどんどん虚弱になり1匹も育たないという

なんともしまらない話になってしまった。

他の兄弟魚は普通に育ちましたので突然変異魚は弱いのでしょうね。

レッドロイヤルも続けてたらもしかしてピジョンが得れたのかも

しれないですね。

 未分類

0 Comments

Leave a comment