2004フェリース

 この年衝撃のデビューをしたのがフェリース

とにかく大きくインパクトの強いWILDディスカスでした。

それ以前に採集されていたジャタプというのがあったのですが

当時は全く受け入れてもらえなく新星としてWBSABBYが送り込んだ

のがこのフェリースでした。

P1010019_R.jpg
P1010023_R.jpg
赤みの強い個体は非常に少なかったですがロイヤル率は非常に高かったです。

ロイヤルといっても私の基準の中ではクロスタイプでした。

純粋なるブルータイプではありませんね、バンド臭さとエラ蓋より

ラインが始まるのは世界的にもロイヤルクロスという扱いになりロイヤルでは

ないのです。

最近はそういう基準を知らない人が多いのか歴史の差なのか少し残念に思います。

よく言うロイヤルとフルラインの差っていうやつです。

細かく言うとホリゾンタルの色の違いというやつもあるのですがそこは伏せておきましょう。

このフェリースというやつは一貫性がなくヤムンダのように同じ川でも

バラエティーに富んだ種類が採集されるという面白さ?がありました。

採集面積が狭いのでヤムンダののうな広範囲での差とは違うものがありますね。

1997年の初めて日本にヤムンダが来た時と同じ衝撃はありました。

でかさのことをいうと入荷時に23cmという大きさのもいました。

余談ですがもっと昔にマナウスが出荷サイズ規制をかける前には

ネグロヘッケルでもこのサイズのものが送られてきたこともあります。

さらにもっとスゲーと思ったのは1BOX1匹というアルタムエンゼルも

いました。

箱から出した時に上下両ヒレが箱から出たという怪物でした。

7匹ほど日本に届いたのですが全て1週間で落ちてしまいました。

もう20年以上前の話です。

画像の追加です。
P1010034_R.jpg
バラエティーの証としてこんなのもいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Discarrow

Author:Discarrow
ようこそ熱帯魚の王様ディスカスをメインとしたブログへ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR